09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.02.12 (Tue)

普段使いの宅配ミネラルウォーター

ずっとクリスタルガイザーを愛飲していたのですが、取水地がアメリカの核実験場から近いらしいという情報があったので、急きょ、ミネラルウォーターを変更しました。

ico_pen1-2.gif追記(2013.2.12)
その後、ゲルマニウム半導体検出器による測定で、クリスタルガイザーはヨウ素、セシウムとも不検出との情報がありました。転載、引用ができませんので、詳細は書けませんが、シャスタ水源、オランチャ水源ともに不検出とのこと。
ということで、クリスタルガイザーの購入を再検討しています。国産天然水に落ち着いていたのですが、日本の水は硝酸態窒素が含まれている可能性が高いからです。

表は、1リットルあたりの単価が安い順に並べました。
安全性、飲みやすさ、ボトルサイズの使い勝手などをレポートしています。

ピュアウォーター ico_num6d_1.gif
ピュアウォーターは、プルトニウムの精製が行われた「ハンフォードサイト」から約50kmという情報をいただきました。汚染物質が流出し、地下水への流出し浄化処理中というニュースが朝日新聞(10/27)に掲載されたとのことです。ということで、「ピュアウォーターは、プルトニウム含有の危険性」があります。改めて詳しく調べて、記事をアップする予定ですが、取り急ぎ、安全な水としてご紹介したこと、お詫びして訂正いたします。
ピュアウォーター
■500mLX24本入×2コセット
■1,680円(税込・送料別)
■70円/1リットルico_medal6_3.gif
■採水地:ワシントン州バーリントン
■ショップ:爽快ドラッグ・楽天
鹿児島のおいしい山水 ico_num6d_2.gif
鹿児島のおいしい山水
■20リットル
■1,680円(税込・送料別)
■84円/1リットル
■硬度:57.3mg(軟水)
■採水地:鹿児島県姶良郡蒲生町
■ショップ:ケンコーコム・楽天
サンベネデット・ナチュラルミネラルウォーター ico_num6d_3.gif
サンベネデット・ナチュラルミネラルウォーター
■1.5リットル×12本入
■1,680円(税込・送料別)
■93.3円/1リットル
■硬度:235mg(中硬水)
■採水地:スコルゼ(イタリア)
■ショップ:爽快ドラッグ・楽天
アズーラ・ナチュラルミネラルウォーター ico_num6d_4.gif
アズーラ・ナチュラルミネラルウォーター
■1.5リットル×12本入
■1,680円(税込・送料別)
■93.3円/1リットル
■硬度:324mg(硬水)
■採水地:カモンダ(イタリア)
■ショップ:爽快ドラッグ・楽天
サンベネデットナチュラルミネラルウォーター ico_num6d_5.gif
サンベネデットナチュラルミネラルウォーター
■1.5リットル×6本入
■968円(税込・送料別)
■107.5円/1リットル
■硬度:235mg(中硬水)
■採水地:スコルゼ(イタリア)
■ショップ:ケンコーコム・楽天
アズーラナチュラルミネラルウォーター ico_num6d_6.gif
アズーラナチュラルミネラルウォーター
■1.5リットル×6本入
■1,108円(税込・送料別)
■123.1円/1リットル
■硬度:324mg(硬水)
■採水地:カモンダ(イタリア)
■ショップ:ケンコーコム・楽天

鹿児島のおいしい山水
ico_num6d_7.gif
鹿児島のおいしい山水
■2L×6本
■1,480円(税込・送料別)
■123.3円/1リットル
■硬度:57.3mg(軟水)
■採水地:鹿児島県姶良郡蒲生町
■ショップ:ケンコーコム・楽天


■安全性
「ピュアウォーター」
採水地ワシントンの近くに、核実験場はないようです。
ico_pen1-2.gif追記
しかし、原子爆弾作成のマンハッタン計画のプルトニウムの精製所がありました!安全は担保できません。

「鹿児島のおいしい山水」
鹿児島まで行けば、安全かと。
汚泥からセシウムが出たのは、静岡、長野より東ですしね。

「サンベネデット」と「アズーラ」
どちらもイタリア産で、ヨーロッパの水は、ウランに注意ですが、
しかし、この2つはOK。
ドイツが出した水のウラン濃度一覧で見ると、
アズーラはp5-6、サンベネデットはp36で基準値以下です。

■飲みやすさ
「サンベネデット」は、麦茶を作ると美味しくないです。
「アズーラ」は、もっと硬水なので、料理には向かないと思い買っていません。
ピュアウォーターは、日本の水と変わりなく美味しいです

■ボトルサイズの扱い勝手
私は、1.5リットル入りが使いやすいです。
やかん1杯分ですし、特に「サンベネデット」と「アズーラ」は、
くびれのところに手がフィットして、重さを感じず扱いやすいです。

500ml入りは、忙しいです。
2リットルのお茶を作るのに4本必要だし…。
ただ、「ピュアウォーター」のボトルは、ラベルがはがしやすく、
少しの力でくしゃっとつぶれる
ので、捨てるときにストレスがありません。

20リットル入りは、まだ試していません。
使い切るまでに数日かかることを考えると、衛生的にどうかな
冷蔵庫に入らないし…

ということで、私は、軟水で、ボトルのぶつしやすい
ピュアウォーターをお料理用と決めて、リピしています。


ico_num6d_5.gif ico_num6d_6.gifを載せたのは、6本単位で買えるから。
ico_num6d_7.gifは、国産にこだわり、20リットルはちょっと…という場合の参考まで。

*金額、お店の対応などは、ブログアップ時のもので、その後変更、変化があるかも知れません。


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ショッピング - ジャンル : ライフ

06:50  |   |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)

Comment

私も愛用しているのですが・・・

初めまして。水を色々調べていてこちらにたどり着きました。我が家も5歳の保育園児です。
原発事故後、色々な心情と葛藤しつつ、最終的には子供だけは守ろうと決心したのですが、調べれば調べるほどなにがなんだかわからなくなり・・・プチノイローゼ状態です。
水は何年か前からアルピナウォーターを使っていましたが、今回ハワイウォーターに変更しました。でも改めて調べてみるとこちらもウランが微量含まれています。
ご飯を炊いたりするために、ハワイウォーターは高いのでクリスタルガイザーを買っていて、まさに本日ケンコーコムから届いたのですが、こちらも危険なんですね・・・もうどうしていいのやら・・・
でもいろいろな情報ありがとうございます。海外のものは核実験の影響もあるでしょうし、サンペルグリーノはひどいですね・・・次回からは鹿児島にしようかとも思っています。
今後も参考にさせていただきます!よろしくお願いします♪
pyon |  2011.08.31(水) 01:07 | URL |  [編集]

私も試行錯誤です…

★pyonさま

コメント、ありがとうございます。

事故直後、私もアルピナウォーターを注文しました。
翌日、取水地が地元であることがわかり、すぐキャンセル。

ハワイウォーターも検討して、注文書も届いたのですが、やはりお高くて諦めました。

「サンペレグリノ」はたくさん飲んでしまいました。(主人が…)
微妙な「クリスタルガイザー」は数カ月使っていました。

最近、息子が保育園の日課でよく遊びに行く公園から、1.7マイクロシーベルトが出たという新聞記事も出て、強く園に進言していなかったことを後悔したり…

ほんとうに放射能には振り回されますが、まずはできることから、身近なことから、と思っています。

こちらこそ、よろしくお願いします!
+オリーブ+ |  2011.08.31(水) 02:31 | URL |  [編集]

情報ありがとうございます

鹿児島のおいしい山水は硫酸性窒素入ってないんですか?調べたのですが、分かりませんでした。。。

管理がしっかりしているのが同じ鹿児島で財宝の水なのですが、やっぱり硫酸性窒素は少ないけど入ってますね。。。
https://www.zaiho.jp/himitsu/kensasitu.html#kekkasyo_title
あかちゃん子持ちで水を探しています |  2013.09.16(月) 10:24 | URL |  [編集]

蒸留水にしました

こんにちは。コメントと資料、ありがとうございます。

赤ちゃんがいらっしゃるんですね。お水は気になりますね…

私も試行錯誤しながら、蒸留水に行きつきました。

蒸留水は、沸騰させた水蒸気をまた水に戻したものなので、塩素や石灰なども取り除くことができます。

http://rawfoodlife.web.fc2.com/megahome/index.html

(このサイトは、私が運営しているローフードスクールです。蒸留水器の代理店もはじめましたのでご興味あれば、メッセージくださいませ♪)

ペットボトルを購入するよりお安く、安心なので、我が家の飲み水は蒸留水器で作ることにしましたよ♪

こちらが、蒸留水器についてのレポート記事です。
http://naturalrawfood.seesaa.net/article/349514445.html

こちがら、代理店になった経緯です。
http://naturalrawfood.seesaa.net/category/19721168-1.html

ご参考まで♪
+オリーブ+ |  2013.09.17(火) 10:06 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://healthytable.blog.fc2.com/tb.php/12-c3a43171

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。