スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産地直送!和歌山の国産オレンジ10kgを購入♪

スーパーで買える外国産ではなく、オレンジは国産を買うことにしました。

理由は、2つです。

1つは、カリフォルニアオレンジから1㏃/kgほどのセシウムが出ているという情報があったからです。日本の牛乳で1㏃を気にしているので、カリフォルニアのオレンジに目をつぶる訳にはいきません。

2つめは、ポストハーベストの問題です。今まではそんなに頻繁にオレンジを食べなかったので、多少はいいかな~と思っていたのですが、朝のスムージー生活をはじめてからオレンジは頻出果物に。こんなに食べるんでは、ポストハーベストの蓄積も気になります。

今まではせっせとオレンジを重曹で磨いては冷蔵庫に入れていたのですが、その手間も大変です。

ということで前回も国産オレンジを買ったのですが、そのショップが品切れ。今度は今のところ在庫のあるショップです。

国産のオレンジ10kg
バレンシアオレンジ10kgお徳用【訳あり】
10kg入り/3,985円(税・送料込み)

箱ごと持って測ったら、11kgありました。

実質10.5kgとして、1個200gのオレンジとして、52個計算でアバウトですが、1個76円くらいになります。

今回は前のオレンジより大きめのものが多かったです。

何が訳ありかというと、スーパーのオレンジのようにピカピカしていないです。国産ならではなんですが、回青現象(オレンジだった皮がまた青くなる現象)があるのも訳ありかも知れません。

お味は、まったく問題ないです。カリフォルニアオレンジのようにジューシーではないですが、国産オレンジは素朴で、私は好きです。見た目はそこそこですが、美味しいです。

というか、この安心感はステキです♪

オレンジのよいところは、常温でも保管できること。レモンを箱で買いましたが、これは要冷蔵です。冷蔵しても1個カビが生えました。

ところがオレンジは、冷蔵不要です。

ということで10kgを購入。届いてから2週間経って、半分ほどを食べましたが、残りは今も元気で腐ったりカビたりする様子はありません。空気が乾燥しているのか、ちょっとしなびてきましたが…。

普通の温州みかんと同じ感じです。

お値段も高すぎないし、国産でポストハーベストはないし、これはリピ決定です。

ちなみに、国産の果物にポストハーベストすることは法律で禁止されているので、その点は国産、安心です。輸入果物は特例で、ポストハーベストしたものも輸入しています。


ico_pen1-2.gifブログ内関連記事
国産のバレンシアオレンジを買いました


スポンサーサイト

プロフィール

杉本佳江

Author:杉本佳江
ひとり息子が小学校入学を機に、家族三人で沖縄に移住。ローフード、ゲルソン療法のスクールを運営しています。

bioバナー(安全)

ブルームーンバナー(安全)

ゲルソンバナー(安全)

ico_pen1-2.gifブログ
「オリーブのこころみ」
手作り石けん、スキンケアなど、体にやさしいものを探す「こころみ」。 素材やその配分、効果を検証!
「私の日用雑貨」
使って楽しいもの、便利なもの、身の回りに集まったモノを紹介するブログです。デザイン、機能性、コスパを考えたモノ選びをご紹介。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。