05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.05.16 (Wed)

塩麹

話題の塩麹。

EM菌を培養しているので、これ以上何かを育てるのは面倒だと思っていましたが、あまりにも話題になったので塩麹づくりをはじめました

そして、ハマりました。これで作るのは3回目です。

塩麹

①は、私が使っている米麹です。倉敷にある酒屋さん(お味噌も作ってます)です。

②は、麹に塩とお水を入れて、常温で2週間経過したところ。一日1回、かき混ぜます。

ico_cauA1.gif常温で培養するので、フタが不潔になりがちです。いちどカビが生えたことがあるので、フタはこまめに洗うようにしています。塩麹自体は、まったく問題なく発酵していきます。容器は、密閉しないフタのついたものがよいです。

③は、②をミキサーでかくはんして、つぶつぶをなくしたところです。塩麹のつぶつぶが気になるので、ミキサーでとろんとさせたものを使っています。

ico_cauA1.gifガラス瓶に小分けして、冷蔵庫保存です。半年くらいは使えるそうですが、うちでは3ヶ月ほどで使い切ります。というかなくなります。冷蔵庫に入れた塩麹が、かびたことはありません

レシピはなんでもいいと思うのですが、
Cpicon 田舎の万能調味料☆彡 塩麹さん♡ by さっこまま
を参考にしています。
このレシピだと少しお水が足りない気がするので、私はひたひたになるまで入れます。

こうじ 岡山県産米使用「塩屋・米麹」<旧名ひなづる米麹>
500g/518円(税込み・送料別)

2012年1月にショップに問い合わせたときは、原材料は滋賀県産のお米とのことでしたが、岡山県産に変えたようですね。そのほうが安心ですが。

こうじ2 米麹には、2種類あるようです。

スーパーで見たのは花麹といって、菌糸が張って、米麹がくっついて板のようになっていました。
こちらはパラパラとした米麹です。テレビで見たのが菌糸のある米麹だったのでこれでは作れないのかと思いましたが、問題なかったです。

気になる送料ですが、首都圏お得パックというのがあります。東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都市、名古屋市、神戸市など(ほかは>>コチラでご確認ください)は、6,000円以上送料無料です。

それ以外の地域は、12,000円以上で送料無料です。また、首都圏お得パック対象外の商品もありますのでご注意を。この米こうじは対象商品で、ほかにお味噌なども対象となるので、私はまとめ買いをしています。

ちなみに、お味噌の原料もすべて西日本産との回答をいただきました。

塩麹チキン

塩麹の定番、チキンの塩麹焼きです。

胸肉に塩麹をつけ置きして(数分~半日くらい?)、テフロンのフライパンの弱火で、ふたをしてじっくり焼きます。

塩麹は、しょっぱい甘酒のような感じなので、すごく焦げやすいです。中まで火を通すには、必ず弱火です。それでもこんなにこんがりと焼きあがります。

この塩麹チキン、かんたんですごく美味しいです!

おまけ情報。

このショップには美味しいお酒もあるんです♪

十八盛 十八盛・上撰 (1.8L)
1.8リットル/1,906円

十八盛・上撰 (900mL)
900mL/968円

安心な料理酒がないなぁと思って、このショップでもお安いものをと購入しました。岡山県産の朝日米を使用しています。

ところが、とってもあっさりとして美味しいお酒でしたので、この日本酒はリピ決定です!化粧水にも入れています。

このお酒は、首都圏お得パック対象外なので、十八盛・特選を買うときはがんばって12,000円分を購入します。

ico_pen1-2.gif関連記事
ホームベーカリーで作る塩麹入りパンのレシピ
日本酒入り化粧水
EM菌の「米糠の匂い」を軽減するには?
バスタオルのイヤな匂い対策

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

17:07  |  調味料  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(6)

Comment

商品の紹介有り難うございます。

> すごく焦げやすい
我が家では、フライパンで表面だけを色つけし、後は予め熱したオーブントースターを利用して仕上げています。

塩麹だけでなく、甘麹にして砂糖の代用に料理やお菓子作りなどに利用するような方法もお試し下さい。

詳細な商品紹介を有り難うございます。 今後とも宜しくお願い申し上げます。

十八盛酒造 |  2012.05.29(火) 07:54 | URL |  [編集]

よく見つけてこられましたね!

十八盛さま、コメントありがとうございます。

麹はやはり人気ですか?以前はなかった数量制限がかかっていますね。

西日本の原料のみを使った、貴重なお店なので、ありがたく思っています。

甘麹とは、甘酒のことですか?甘酒も美味しくいただいています♪

質問したときは、お味噌のことなど詳しく教えてくださってありがとうございました。また購入させていただきます。
+オリーブ+ |  2012.05.29(火) 10:14 | URL |  [編集]

注文数量について

私どもは、専用のシステムでネットを毎日周回しておりまして、書いて頂いたような日記を自動検知しています。18日には内容を把握して、倉敷に連絡しておりました。試飲会などで忙しいようで、今回代行して米国よりお便りしています。

流通からの注文も続いており、一気に在庫が無くなる可能性があるので、10袋以上の注文は「予約」という形式で注文を受けて、賞品出荷時期を別途連絡させて頂いております。 これは万が一納品で問題を発生させないための工夫で、皆様にはご面倒をお掛けしております。 週に1,2回仕込みをしている関係で、最大でお待たせしても1週間以上にはなりませんので、10袋以上必要な場合には予約ページから必要な個数を遠慮なくご注文下さい。

甘麹とは、甘酒の水分のないものです。 もち米でおかゆを炊いて、冷ましてそこへよくほぐした米麹を入れて混ぜ合わせ、時々かき混ぜながら約60度で24時間程保温たものです。 煮物やお菓子作りの砂糖の代用になります。
十八盛酒造 |  2012.05.29(火) 15:15 | URL |  [編集]

了解しました♪

なるほど、システムで。

大量注文の件も了解しました。塩麹が爆発的に人気が出たので、麹の需要も増えたでしょうね。

甘麹もチェックしてみます。情報、ありがとうございます。
+オリーブ+ |  2012.05.30(水) 10:26 | URL |  [編集]

私よ、私。fbから来ました

みあです~。
リンク教えていただいたので早速やってきました。

読ませた頂いてますます塩麹が作りたくなりました。
米麹をまず手に入れなければなりませんね。
実は麹の作り方もチェックしたのですが私には無理なようなので米麹は買うことにします。

チキンの塩麹焼、とても美味しそうです!
紹介されている日本酒とともに頂くともう最高ですね。

甘麹を砂糖の代用にするというアイディア、利用したいです。

余談ですが、十八盛酒造さんの心遣いはスゴイですね。
ブログへコメントをして下さるショップは初めてです。
みあ |  2012.08.11(土) 03:14 | URL |  [編集]

こちらまでありがとうございます♪

麹の作り方までチェックされたとは、みあさん、さすがです…。

この十八盛さん、システム担当の方がカリフォルニア在住で、このコメントもカリフォルニアから来ています。
こちらの商品、アメリカでも買えるかも知れないので、もしよかったらメールで問い合わせてみてはいかがでしょうか。
とてもていねいにお返事をくださると思いますよ。

甘麹は作ってませんが、こちらでいただいた甘酒は砂糖代わりに使っています♪

ニモのバナナジュースやパンの甘味料など、問題なく使ってます~。
+オリーブ+ |  2012.08.11(土) 10:16 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://healthytable.blog.fc2.com/tb.php/111-b8e9b5b9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。