07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.10.03 (Mon)

3月の天気と放射能飛散

過去の天気を調べると、

過去の天気 - 東京 - Yahoo!天気情報

東京で

3月15日 晴れ
3月21日 雨

です。

早川マップの

オレンジ色(群馬ルート)が3月15日
紫色(柏ルート)が3月21

です。


早川ルートマップ

ということは、21日の雨の日に、柏ルートで
千葉方面に大量の放射性物質が落ちた
のかも知れません。

群馬県は、20日が雨でした。
15日の風にのって、20日の雨で落ちたのでしょうか。

児玉龍彦氏が、衆院厚労委員会で発言した

  • 東京で3月15日0.5μSv/hを確認
  • これは一過性で、すぐ下がった
  • 5月21日の雨の日、0.2μSv/hを確認
  • これが、東京の今日に至るまでの高い線量の原因になっている

という内容と合致します。

この東京で15日に確認された0.5μSv/hが群馬に流れ、
チェルノブイリ並みに汚染されたようです。

都内の、ゴミ焼却処理で発生する
灰などの放射能濃度調査でも、相当の数字が出ています。

放射能測定結果及び焼却飛灰の一時保管について>>


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 放射能ニュース - ジャンル : ニュース

11:02  |  放射能関連コラム  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://healthytable.blog.fc2.com/tb.php/42-24f96928

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。