東京在住者の爪からウラン検出

こんな記事がありました。

東京在住者の『爪』からウランが検出
ここ1ヶ月でウランの体内値が高い人が続出

(↑これが元ネタサイトです)

辻直樹さんというお医者さんが、患者の爪をドイツに送って検査をしたものです。

ウランが0.01出ています。

この0.01ってどういう数字?
専門家もわからないそうです。

ただ、辻直樹先生は、「0.00以外の数字を見たことがない」
とだけおっしゃっています。

6歳の子供にも出て、すぐ退避をすすめたとのこと。

このウラン内部被ばくに対して今できることは、

「今の所の対策は、放射性物質は想像以上に多種類あるので、マルチミネラルの補充を行い、自己排泄を促すこと。加えて、間接作用である活性酸素による障害から細胞を守るため、抗酸化対策を怠らないことでしょうか。。。」
(辻直樹先生のフェイスブックコメントより引用。赤字は、オリーブによる)

やっぱりマルチミネラルを摂ると、
ウランなどの放射性物質を自分で排せつできる
んですね。

食事でじゅうぶん栄養が摂りながら、ミネラルなどを定期的に飲み続けると、
内臓疾患を起こすことがあるという話も聞くので、
最近、サプリメントはお休みしていたんですが、やっぱり摂ろうかな…

それと、抗酸化対策。
これは、たとえば酵素をしっかり摂るとか、そういうことだと思います。

酵素ジュースや青汁なんかもいいと思いますが、
私は、今お味噌に凝っています。

ちなみに、ウランの半減期は数億年~45億年だそうです。

私も爪、調べてもらいたいな…
ホールボディカウンターを受けられるところも少ないし、
尿検査という方法もあるけど、精度が低いうえに高額だと聞くし。

でも、ほんとに出たらへこみそう…


ico_pen1-2.gif参考記事
辻直樹さんのフェイスブック

ico_pen1-2.gifブログ内参考記事
被ばくに「マルチビタミン&ミネラル」が効果あり?

ico_pen1-2.gifその他参考記事
ビタミン&ミネラルのとりすぎはガンになる!?


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

杉本佳江

Author:杉本佳江
ひとり息子が小学校入学を機に、家族三人で沖縄に移住。ローフード、ゲルソン療法のスクールを運営しています。

bioバナー(安全)

ブルームーンバナー(安全)

ゲルソンバナー(安全)

ico_pen1-2.gifブログ
「オリーブのこころみ」
手作り石けん、スキンケアなど、体にやさしいものを探す「こころみ」。 素材やその配分、効果を検証!
「私の日用雑貨」
使って楽しいもの、便利なもの、身の回りに集まったモノを紹介するブログです。デザイン、機能性、コスパを考えたモノ選びをご紹介。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム