07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.10.27 (Thu)

パン粉は手づくりで♪

ハンバーグをつくっているとき「あ、パン粉がない!!」ってことないですか?

そんなときは(そんなときでなくても)パン粉は手づくりです。

ico_num6d_1.gif

パン粉1
食パンを用意します。
準備するパンの状態は3通りあります。

1)冷凍して固いパン
2)乾燥してラスクみたいに固いパン
3)トーストして固くしたパン

トーストするなら、ある程度のサイズにカットしてからトーストしたほうが、全体が固くなります。中がモチモチでは、うまくいかないので。クルトンのイメージです。
ico_num6d_2.gif
パン粉3
準備したパンを、ジューサーミキサーにかけます。
お持ちの方は、もちろんフードプロセッサーで♪
私は、今のところコーヒー豆挽きから、ひき肉づくりまで、なんでもジューサーミキサーでやってます。
お好みの状態まで粉砕します。
ico_num6d_3.gif
パン粉2
できあがり♪

きっと、フードプロセッサーでやると荒いパン粉もつくれると思います。
ジューサーミキサーは、全体まんべんなく粉砕しようとすると、どうしても細かくなりすぎてしまいます
細かいパン粉でつくると、コロッケなんかはとても上品な仕上がりに…

今回は、グラハム粉の入った、全粒粉パンでつくりました。

グラハム粉って、やわらかめの食パンに入れると、ちょっと邪魔です…
入れるなら、ハード系のほうが合っているような気がします。

ということで、ずっと冷凍されていた食パンでつくりました。

ちなみに、冷凍したパンを粉砕するときはスピーディーに
やわらかくなると、うまくいきません。

自然乾燥したものが、いちばんよい気がします。
ただ、「今欲しい!」というときに、間に合いません。

ということで、急いでいるときは、私はトーストしています

いちど火を入れたもの(トーストしたもの)を、もう一度フライにしていいの?
という疑問もわきますが、まったく問題ありません

手づくりパン粉は、新鮮だし。
もちろん添加物の心配もないし。
パンも自分で焼いていたら、もっと安心です♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ナチュラルライフ - ジャンル : ライフ

10:01  |  パンあれこれ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://healthytable.blog.fc2.com/tb.php/57-de116d2e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。