09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.10.31 (Mon)

キューカンバー・サンドイッチ

いちばん好きな食べ物は、サンドイッチです。

そして、キュウリがあれば必ずつくるのがキューカンバー・サンドイッチ

キュウリのサンドイッチ

このキューカンバー・サンドイッチって、イギリスの伝統的な食べ物だそう。

プリザーブドフラワーの書籍編集の撮影に立ち会ったとき、
著者の先生がご用意されていた小物に
このキューカンバー・サンドイッチがあって、
「えっ、キュウリをはさんだだけのサンドイッチ??」と、
そのときは内心、びっくりしました。

そういえば、アフタヌーンティとかで、
スコーンといっしょに上品な正方形にカットされた
キューカンバー・サンドイッチ
を見たことがあったっけ…


『花さえもパリ―プリザーブドフラワーでパリの花飾り』
↑こちらが、編集をお手伝いした書籍です。

ものは試しだと思い、
シンプルにキュウリだけのサンドイッチを作ってみたら、
なんとこれが、スゴク美味しい!!!

なんで?

お寿司にカッパ巻きがありますが、
キュウリって炭水化物に合うんですね。

遠いイギリスと日本で、このように愛されているキュウリ
そのポテンシャルを再確認
しました。

で、このキューカンバー・サンドイッチですが、
パンにバターを塗り、スライスしたキュウリ、
そして邪道にも、私はガーキンスを入れています。

生のキュウリに酢漬けのキュウリを合せるって
どうなんだろう…という疑問も残りますが、
ま、美味しいです。

キューカンバー・サンドイッチのこだわりは、
キュウリ以外には何も入れない、ということです。
なんとなく、そのほうが美味しい気がします。

もうひとつのブログ「オリーブのこころみ」でも紹介しましたが、
このガラス食器は、イケアのもの。
ひとつ99円です。

コップは470ml入るんで、たっぷりと飲めます。
何度もお茶をつぐって、めんどうですからね。

お皿は、直径23cmとやや大きめで、
1.5斤焼きの食パンもはみ出しません。

それにサンドイッチは、ポロポロとフィリングが落ちることもあるので、
やや広いお皿のほうが食べやすいです。


ちなみに食パンは、

『「エスプリ・ド・ビゴ」のホームベーカリーレシピ』
の基本の食パンです。

このレシピを知ってから、ほかの食パンはあまり焼いてません。

なんで、同じ材料で分量を変えるだけで、
こんなに味がちがうんでしょうか…


ico_pen1-2.gif参考記事
イギリスの伝統的サンドイッチ

「オリーブのこころみ」
イケアのガラス食器・99円♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

01:24  |  パンあれこれ  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://healthytable.blog.fc2.com/tb.php/59-cdd54086

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。