05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.11.02 (Wed)

オーム乳業の生クリーム・源乳産地について

誕生日やクリスマスが控えているので、
生クリームが欲しいなと思って、オーム乳業に問い合わせをしてみました。

オーム生42

なぜオーム乳業かというと、こちらは九州が本拠地で、
工場も九州にあるからです。

とてもていねいなご回答をいただきました。
箇条書きで、その概要をまとめてみます。

  • 生乳は酪農家より直購入せず、全農・広域指定団体(以下全農など)を介して購入

  • 全農などとは、農林水産大臣が指定する2つ以上の都道府県の区域を地域とする団体:九州では九州生乳販売農業協同組合連合会

  • 生乳需給は、夏場に不足し、冬場に余るというアンバランスがある。

  • よって、全農などは生乳の全国需給調整を行い、乳業メーカー等に過不足調整を行って販売している。

  • そのため、産地は特定されない

  • 計画的避難区域の搾乳牛は、3回連続で暫定規制値以下となった場合のみ出荷される。

  • 検査対象は、計画的避難区域から県内に移動した牛も含まれる。

  • 「純生クリーム200ml」は産地については特定していない

  • しかし、使用した原料は生産地までトレースできる仕組みになっている。

  • 現在は主に九州、一部で中国地方・四国産を使用している。

箇条書きにしても、ちょっとわかりにくいので、
結論としては、

  • 生クリームの原料の地域は特定していない

  • しかし、主に九州、中国地方、四国産を使用している。

  • 冬場は、原料が余るが、原料が不足しがちな夏場は、関東以北の原料を使うことがあるかも

というような感じでしょうか。

といことで、オーム乳業の生クリームをこちらで購入しました。
オーム 生クリーム42% 1リットル
1,870円(税込・送料別)

扱うショップが少ないので、入手には少々苦労します。

ケーキなどのホイップには、42%が使いやすいとのことなので、そうしました。

乳製品は、北海道産でもいいかな~とも思うのですが、
念のため、できるだけ西日本産にしています。

半減期の短いヨウ素は、今でもときどき検出されるそうです。
ということは、3月当時の大爆発のときだけでなく、
定期的に発生している可能性があります。

ベラルーシの子供たちの甲状腺ガンの原因は、
地元の牛乳を飲んでいたから、という説があるので、
これは見過ごせないなと思っています。

ico_pen1-2.gif関連記事
オーム乳業公式サイト

ブログ「オリーブのこころみ」より
「ニモの給食をやめた理由」
「今知りたい放射能のこと、今とるべき対策」

テーマ : 食品・食べ物・食生活 - ジャンル : ライフ

09:37  |  牛乳・バター・卵・油  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)

Comment

使い切るには?

こんにちは。来月息子の誕生日にケーキを作ろうと生クリームOKフードで検索等していて、オームからこちらのサイトに来ちゃいました!

生クリームは本当に悩みますが、やはりザーネなんかだとケーキは作れないので、日本しかないのかな?と。 
1リットルだとケーキにしても半分は余っちゃうんですが、あけてからどのくらいで消費するのがいいと思いますか??

連休に人も来るので、その時のスープにも使ったりもしたいとも思ってるんですが・・・

ごめんなさい、突然質問ばかりで。
オリーブさんの感想など聞かせて頂ければうれしいです☆ 
ぴょん |  2012.04.23(月) 16:11 | URL |  [編集]

ぴょんさま>

そうなんですよね。生クリームの1リットルは多い…

ということで、私はカルボナーラやサーモンパスタのような生クリームを使うパスタを作ります。

あとは、生クリーム入りのプリン
http://cookpad.com/recipe/104782/

このプリンのなめらかさは、生クリームがないと難しいです。

それでも余るようなら、紅茶のクリームとして。これは濃厚で美味しいです。アップルティやキャラメルフレイバーティなんかにオススメです。もちろん、お砂糖もたっぷりです…

生クリームを買うことはほんとに減ったので、あるとににできるだけの贅沢をしちゃいます♪

息子さまのお誕生日、おめでとうございます!手づくりのケーキ、ステキですね♪
+オリーブ+ |  2012.04.23(月) 16:42 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://healthytable.blog.fc2.com/tb.php/62-2cdbe40a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。