スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ産の鶏ガラスープの素

鶏ガラスープの素は、国産の化学調味料無添加のものを使っていたのですが、これからは国産は諦めました

メーカーに問い合わせるのもハードルが高いです。

というのは鶏ガラスープの原材料には鶏のほかにも、玉葱、生姜、にんにく、椎茸、ホタテエキスと複雑なので、問い合わせるのも気がひけます。

ということで、「鶏ガラスープの素は海外産を」と探しました。

リキンキ鶏がらスープの素
李錦記 鶏がらスープの素 120g

この鶏ガラスープの素は、アメリカ産です。

念のためメーカーに問い合わせたところ、詳細まで回答をもらいました。

<李錦記 鶏がらスープの素>
■製造国:アメリカ カリフォルニア州
■原料原産地
  • 食塩:アメリカ
  • デキストリン:アメリカ
  • 鶏肉:アメリカ
  • チキンエキス:アメリカ
  • 砂糖:アメリカ
  • 鶏脂:アメリカ
  • 酵母エキス:アメリカ
  • 香辛料:アメリカ、韓国
  • 調味料(アミノ酸等):韓国
  • 香料:アメリカ

リキンキのカスタマーセンターは、メールでの問い合わせに対する原材料のデータベースがあるのかも知れません。回答がすごく速かったです。問い合わせると「お調べしますので、少々お時間を…」というところは多いなか、好印象です。

この鶏ガラスープの素、120gで357円と少々お高いですが、今まで使っていた国産ともちがってまた風味があってスゴク美味しいです。

アメリカの70%ブロイラーチキンには、ヒ素を使っているという話があります。このヒ素は、抗生物質として飼料に混ぜているそうです。

で、この鶏がらスープの素もアメリカ産原料なので、ヒ素チキンを使っている可能性があります。

ヒ素か放射性物質かという選択になりますが、私はヒ素かなと思ってこちらを使うことにしています。

もちろん、国産の鶏ガラスープの素に必ず放射性物質が入っているという訳でもなく、アメリカ産の鶏ガラスープの素に必ずヒ素が入っているという訳でもありません。

しかし誰も正確なデータは出さないし、保証もないので、ある情報で予想しながら選択していくしかありません。

ついでにメーカーに問い合わせた2商品についても、原材料産地を掲載します。

トウチジャン
リキンキ(李錦記)トウチジャン 90g

<リキンキ(李錦記)トウチジャン90gの原材料>
  • 醤油:中国
  • とうち:中国
  • にんにく:中国
  • 砂糖:中国
  • 食塩:中国
  • 大豆油:中国
  • 米酒:中国
  • 増粘剤(加工デンプン):ヨーロッパ

テンメンジャン

リキンキ(李錦記)テンメンジャン 100g
  • 中華大豆みそ:中国
  • 砂糖:中国
  • ごまペースト:中国
  • 醤油:中国
  • カラメル色素:マレーシア

中華食材の産地が中国なのは、仕方ないですね~


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久しぶりです!

お久しぶりです!

さくらさん、よかったです。

頼むと平飼い卵も同梱してくれますよ。

スーパーに並ぶ卵とちがって、幸せな生活をしている鶏の卵なので、いろんな意味で安全です。

情報、たくさんありがとうございました!!
どれも知らないことでした。助かります。

あれから1年、モチベーションをキープするのも大変ですが、みんながんばっているんだと思うと励まされます!

パンやビスコッティ、気に入っていただいて嬉しいです。

非公開コメント

プロフィール

杉本佳江

Author:杉本佳江
ひとり息子が小学校入学を機に、家族三人で沖縄に移住。ローフード、ゲルソン療法のスクールを運営しています。

bioバナー(安全)

ブルームーンバナー(安全)

ゲルソンバナー(安全)

ico_pen1-2.gifブログ
「オリーブのこころみ」
手作り石けん、スキンケアなど、体にやさしいものを探す「こころみ」。 素材やその配分、効果を検証!
「私の日用雑貨」
使って楽しいもの、便利なもの、身の回りに集まったモノを紹介するブログです。デザイン、機能性、コスパを考えたモノ選びをご紹介。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。