04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.11.11 (Fri)

マクロビみたいな大豆の唐揚げ

ず~っと野菜室に入れっぱなしだった、緑色の大豆。
なんとかしなきゃなぁと、クックパッドの大豆コミュニティを見ていたら、
気になるレシピがあったので、つくってみました。

大豆の唐揚げ

Cpicon 大豆のから揚げ by oBsession

レシピでは、ニンニクだけですが、唐揚げといったら、ショウガもでしょ!
ということで、私はショウガも入れました

なかなか、いけました。

醤油の分量が、ちょうどいいです。

ちょっとマクロビみたいなレシピ

大豆は、圧力鍋でゆでました。
Cpicon 圧力鍋で超簡単!大豆の水煮 by Spain

こちらのやり方、よかったです。

大豆は、マッシュポテトをつくるやつでつぶしたのですが、
けっこうこれが大変。

フードプロセッサーか、ミンサーがあればいいのになぁと
思いながら、でもなかなか踏み切れません。

フードプロセッサーは、お肉の粗引きに弱そうだし、
ミンサーは、力が要って、効率が悪そうなんです。
そして、どちらも後片付けの手間が気になります。

ということで、今でもひき肉は包丁で、
お豆つぶしは、マッシュポテト用のやつでやってます。

ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

10:51  |  放射能関連コラム  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2011.11.10 (Thu)

プルトニウムをどう考えるか

「プルトニウム」っていうと、限られた研究者しか触れる機会のない、
とっても特別な放射性核種


半減期は約2万年と言われると、かなり引きます…

毎日新聞では、南相馬市(原発から25km)で、
プルトニウム15㏃/㎡と報じていいます。

で、私が読んでる「おしどりマコ・ケン」さんのマガジン9
「脱ってみる?」では、もっとちがう結果が報告されています。

以下緑色は、「脱ってみる?」原文引用

結論から言うと、
飯舘村(原発から39km)で、プルトニウム何千㏃/kg検出です。

でも、α線を出すプルトニウムは、検出するのがすごく難しく、
もちろん、ふつうのガイガーカウンターでは測れません

α線は、粒とエネルギーが大きく、
近くのものへの破壊力は強いものも、すぐに力が衰えます。

ということで、線がカウンターまでは届きません。

γ線は、弱い力を遠くまで飛ばすので、
ガイガーカウンターまで届きます。

それが、どうして何千㏃もあるとわかったかというと、
プルトニウムに変身する前の核種が、見つかったからです。

それが「ネプツニウム239」という物質です。

ウラン239→
ネプツニウム239(γ線核種)→
プルトニウム239(α線核種)
とβ崩壊していくのです。

そして、ネプツニウム239の半減期は約2.4日。つまり、ネプツニウム239は2〜3日で半分がプルト君になるのです!
そしてその量の具体的な数字は出せませんが何千Bqという大変な量が検出されているのです。それがいずれ必ず、全てプルトニウムになるのです。


ネプツニウムが検出されたのは、γ線核種だから
これがα線核種のプルトニウムに変身した後では、
見つけることは難しいのでです。

で、このプルトニウム、どれほど危険なの??

答えは、プルトニウムと癌の因果関係は証明されていない、ということです。

プルトニウムに被ばくしたという例が、世界で少なすぎるんです。
もちろん、利害関係を含む法律的な見地からも、そうかんたんに被ばくと発ガン、
ましてガンによる死亡の因果関係は認められません


ちなみに、口から入ったプルトニウムは、
ほとんど便として外に排出される
そうです。

一方、呼吸で入ったものは、少々やっかいです。
肺に長期滞在し、血液を通じて、肝臓や骨に沈着。
結果として、肺がん、骨のガンを誘発すると考えられています。

なんでプルトニウムかっていうと、
プルトニウムはほとんど報道に出てこないからです。

検出されないので、発表されないです。
といっても、「ない」という意味ではありません

セシウムのお隣りに、プルトニウムがいるかも知れません。
でも、カウンターには出てきませんし、
α核種を計測できる機関は、日本にもごく少数で、
その手続きだけで泣きたくなるような手間がかかるそうです。


このプルトニウムが、関東近県にまで届いていない
とは言い切れない
と思っています。

仮にこのあたりにあったとしても、
多くは地面に落ちて落ち着いているかも知れません。

それを呼吸から吸い上げる可能性も、かなり低いかも知れません。

私が気になるのは、来春の花粉です。

国でもセシウム花粉の予想は発表していますが、
プルトニウムが含まれないとは言い切れないと思います。

花粉は、まさに呼吸によって体内に取り込まれる、
プルトニウム吸入の危険なパタンです。

今から知恵をしぼって、対策を考えています。


ico_pen1-2.gif参考記事
脱ってみる? 第16回
自分の健康のためにスポーツをするように、自分の情報リテラシーのためにメディアになる件。
〜プルトニウム、『メディアと市民』〜


プルトニウムってなんだろう-科学的側面-
プルトニウムの人体影響


東日本大震災 プルトニウムとストロンチウム検出 
健康被害、割れる見解


阿修羅♪ 福島第一原発から放出されたプルトニウムは76兆ベクレル -リストラおやじ
プルトニウムについて経済産業省が出したという別の(もっと多い)数字が掲載されています。


テーマ : 放射能ニュース - ジャンル : ニュース

01:50  |  放射能関連コラム  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2011.11.07 (Mon)

来春の花粉は、5万ベクレルを運ぶ!?

私が「内部被ばく」に対して敏感な理由のひとつに、
ひどい花粉症だから、というのはあるかも知れません。

花粉は、目に見えないんですが、とにかくやっかい。

外に洗濯ものや布団は干せないし、
外出するときはマスクに帽子、花粉よけ用の眼鏡

毎日、室内は水拭き掃除

空気清浄機は、ずっと稼働しています。

で、これだけのことをすると効果があるんです。

とにかく、花粉を室内、体内に持ち込まないこと

目に見えなくても、結果は明らかに体調に表れて、
症状はかなり軽減するんです。

私の被ばく対策にどれだけ効果があるかはわかりませんが、
感覚として、放射性核種って、花粉に似てます


そして、残念なニュースです。

来春、5万㏃/kg以上のセシウムを運ぶ花粉が、
首都圏を舞うかも知れない
というニュースがありました。

そっか…、そうですよね。

このあたりは福島からは250kmなので、
そこまで高濃度な花粉が飛ぶとは思いませんが、
奥多摩からの杉花粉が、高濃度な可能性はあります。

うちでは毎年のように、部屋を閉め切って、
シンプルに花粉症対策をすればいいのですが、
問題は、保育園で毎日外遊びをするニモです。

「うちの子、花粉症なんで…」と花粉の季節は、マスクをさせようか…

でも、人は言葉より表情などでコミュニケーションしていると言われるので、
小さな子どもがマスクをするって、精神の成長に影響を与えないでしょうか…

どちらのリスクを選ぶか、ということになってしまいます。

外ではマスク着用といっても、先生の協力がないと、
本人が徹底してはできないし。

今から、対策を考えておかなくちゃ。

ico_pen1-2.gif参考記事
来春、5万ベクレル以上のスギ花粉が飛来する!
↑ネタ元サイトです。

文部科学省による放射性物質の分布状況等に関する調査研究(森林内における放射性物質の移行調査)の結果について

非言語(ノンバーバルコミュニケーション)について

テーマ : 放射能ニュース - ジャンル : ニュース

00:35  |  放射能関連コラム  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)

2011.11.01 (Tue)

福島で子どもを育てる母親のキモチ

今回は、マガジン9に連載中
「おしどり マコ・ケン」さんの、「脱ってみる?」第26回から
気になった記事をご紹介します。

この記事、いつもすごく長いんです。
でも、読んでいるとちょっと気持ちが安らぎます
きっと私が知りたい真実に、より近づける気がするからだと思います。

お時間のある方は、ぜひ全文をオススメします。
リンクは一番下をご覧ください↓↓

以下、「脱ってみる」からの引用は緑色です。


10月22日
「細野大臣と住民の方々の意見交換会」
=細野大臣が住民の意見を聞いてくれる会がありました。

住民の意見をじかに吸い上げる、という趣旨です。

しかし、意見を言う人はいわき市長が選んだ人だけでした。

そのなかで多かった意見は、
  • 若い人は神経質
  • 子どもを戻すための政策

という内容だそうです。

自治体の首長は、主に高齢者が多く、
「除染して、元の福島に!」という気持ちが強い
そうです。

一方、地元の若い人は、
  • 除染して、本当に住めるのだろうか…
  • 子どもを産み、育てられる環境までもっていけるのだろうか
  • 除染するよりは、移転の補助を

という意見が多いそうです。

これは、マコさんが現場で取材している実感です。

実際、この意見交換会は、広く県民には知らされていなかったそう。

「住民の方々の声として、早く除染を、早く仮置き場を、子どもたちが戻らない、若い人たちは神経質という意見が複数上がっていて、マスコミがたくさん取材にきていたので、そちらが住民の声として全国に広まるでしょう」
ということに、地元の若い人たちは、嫌悪感を感じているそうです。

九電のメール問題を思い起こしてしまします…

この意見交換会の直後、細野大臣に意見を言えなかった、
0歳のお子さんをかかえる晴香さんのくだり
に涙しました。

「大臣! 私は震災の3日前にこの子を産みました。除染じゃ遅いんです、保養を先にしてください! 除染をしてからじゃ遅すぎます! 今すぐ! 保養を先にしてください! 保養したくてもできない場合もあるんです! この子の細胞を休ませてください! 除染を待っていたら、この子は死んでしまう!」
SPの方々に押しのけられながらの私たちを、細野大臣は立ち止まって振り返り、「わかりました」とお辞儀してくださいました。


私も以前は、福島の人は小さい子どもを抱えて、
なぜ引っ越さないんだろう…
と思っていました。
でも家族構成、仕事、経済、さまざまな事情で、越せない方も多いそうです。
お金に余裕がある人は、次々と引っ越しています。

晴香さんは、少しでも線量を下げたいと、
毎日、家を水ぶき掃除しているそうです。
それでも、室内で1.8μSv/hから下がらないそう。

この数字が出たら、関東ではちょっとした騒動ですよ…
そんな環境に、0歳のお子さんが生活しているなんて…

なんとも切ない話です。

こういう例を知ると、やはり除染に莫大な費用を投じるだけでなく、
移転や保養にも予算をつける、という選択肢も必要
なんじゃないかと思います。

ちなみに、この「保養」ですが、一時的に高線量のところから移住し、
細胞を休ませること
だそうです。
福島では「避難」という言葉はNGらしく、
「保養」という言葉が一般的になっているそうです。

記事の後半に、福島原発の作業員、サニーさんのくだりがあります。

マコさんが、友だちにサニーさんを紹介すると、

突然「このたびはご迷惑をかけてすみませんでした!」と深々と頭を下げられました。
 「いやいやーサニーさんのせいじゃないでしょう!」と笑って返してたんですけど。
でも何度も何度も謝っておられて。


原発のほんとうの現場で作業されている方は、
そんな思いで毎日、私たちのために仕事をされているのでしょうか。
電気を使っていた私は、彼らになんて言ってよいか、わかりません。

マコさんは、こういう方たちのために、今日も「取材」という形で闘っています。

私にできることは、まず知ることかな、と思って情報を集めています。

ico_pen1-2.gifおしどりマコ・ケン「脱ってみる?」
第26回公開意見聴取会、意見交換会、住民シンポジウム、@いわきの件

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 放射能ニュース - ジャンル : ニュース

17:26  |  放射能関連コラム  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2011.10.26 (Wed)

東京在住者の爪からウラン検出

こんな記事がありました。

東京在住者の『爪』からウランが検出
ここ1ヶ月でウランの体内値が高い人が続出

(↑これが元ネタサイトです)

辻直樹さんというお医者さんが、患者の爪をドイツに送って検査をしたものです。

ウランが0.01出ています。

この0.01ってどういう数字?
専門家もわからないそうです。

ただ、辻直樹先生は、「0.00以外の数字を見たことがない」
とだけおっしゃっています。

6歳の子供にも出て、すぐ退避をすすめたとのこと。

このウラン内部被ばくに対して今できることは、

「今の所の対策は、放射性物質は想像以上に多種類あるので、マルチミネラルの補充を行い、自己排泄を促すこと。加えて、間接作用である活性酸素による障害から細胞を守るため、抗酸化対策を怠らないことでしょうか。。。」
(辻直樹先生のフェイスブックコメントより引用。赤字は、オリーブによる)

やっぱりマルチミネラルを摂ると、
ウランなどの放射性物質を自分で排せつできる
んですね。

食事でじゅうぶん栄養が摂りながら、ミネラルなどを定期的に飲み続けると、
内臓疾患を起こすことがあるという話も聞くので、
最近、サプリメントはお休みしていたんですが、やっぱり摂ろうかな…

それと、抗酸化対策。
これは、たとえば酵素をしっかり摂るとか、そういうことだと思います。

酵素ジュースや青汁なんかもいいと思いますが、
私は、今お味噌に凝っています。

ちなみに、ウランの半減期は数億年~45億年だそうです。

私も爪、調べてもらいたいな…
ホールボディカウンターを受けられるところも少ないし、
尿検査という方法もあるけど、精度が低いうえに高額だと聞くし。

でも、ほんとに出たらへこみそう…


ico_pen1-2.gif参考記事
辻直樹さんのフェイスブック

ico_pen1-2.gifブログ内参考記事
被ばくに「マルチビタミン&ミネラル」が効果あり?

ico_pen1-2.gifその他参考記事
ビタミン&ミネラルのとりすぎはガンになる!?


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 放射能ニュース - ジャンル : ニュース

11:13  |  放射能関連コラム  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
<<PREV  | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。